仮想通貨時代の新しい銀行!?Bankeraって何?

スポンサーリンク

あいさちゅ

どうもーBit太郎でございます!!

今は都内の大学に通ってるんですが、先日の雪はすごかったですねー

地元があまり雪の降らない県なので、すんごいテンション上がっちゃって大学で雪合戦してしまいましたwww

ここ1週間まだ冷え込むらしいので皆さんも防寒対策をしてお気をつけください٩( 'ω' )و

まぁ前置きはこのくらいにしておいて本題にゴォーーーーーーー!!!!!!!

Bankera とは?

バンクエラはブロックチェーン時代のためのデジタルバンクです。従来の銀行の役割を担うバンクエラは、以下3つのサービスを提供します。

お支払

個人IBANやデビットカードインターバンク・レート、決済代行、支払い口座などを多数の支払いサービスを提供します。これらすべてのサービスは、従来の法定通貨に加えて、BitcoinやEthereum、DASH、NEM、ERC20準拠トークンなどの仮想通貨での決済にも対応します。また、将来のバンクエラは、国内総生産GDP)に連動する通貨や、お金に代わる上場投資信託ETF)の使用など、革新的なソリューションも導入していきます。

ローンと預金

ローンと預金はバンクエラの中核となるサービスであり、我々の競争優位でもあります。 当座預金は貯蓄と同様に利息の受取りが可能。また、ほとんどのローンが決済代行ソリューションを利用するビジネスクライアントに提供されるため、 バンクエラの顧客は、借り手のキャッシュ・フローに関する専有情報により、より高い金利を受けることができます。

投資

上場投資信託ETF)、暗号通貨投資ファンド(様々な暗号通貨と暗号トークンから組み込まれたポートフォリオ)、ウェルス・マネジメントのためのロボアドバイザーなど 多数の低コストの投資商品を提供します。法人向けには、事業・経営戦略の資金調達などの投資銀行サービスも今後予定をしております。

(引用:Bankera | ブロックチェーン時代のための銀行)

まぁつまり、現実での銀行と同じ役割を仮想通貨の世界で担おうとしているのがBankeraということです!

仮想通貨での銀行という地位を築こうとしているBankeraですが、正式サービスの開始はまだです!

2018年の上半期に独自の取引所のオープン、2019年に銀行サービスの開始を予定しているらしいです!(公式ロードマップより)

んで、まだサービス公開していないのに紹介しているのかと言いますと、ただいまICOを実施中だからです!

以前preICOを行なっていたのですが、去年の11月27日から一般向けにICOが開始されました٩( 'ω' )و

f:id:BitCoinTarou:20180124143730p:plain

ICO参加方法

その1. まずBankeraのトークンBNKを扱う取引所SpectroCoinに登録する。

spectrocoin.com

その2. 対応通貨を入金する。 f:id:BitCoinTarou:20180124144645p:plain

ここから入金方法を選択する。主要な仮想通貨(BTCやETH)はそのままウォレット作成されて送れるし、Ripple・Dogecoinなども自動両替されて入金することができます。

その3. BNKを購入する。 f:id:BitCoinTarou:20180124145220p:plain

この手順でかえます!

仮想通貨銀行という新しい取り組みなので興味のある方はぜひICOに参加してみてはどうでしょうか?

かくいう僕も将来性を鑑みて50000BNKほど購入しました!

世の中には変なICOとかも色々あると思いますが、僕的にはしっかりしたプロダクトだと思い投資しました!

一緒に応援しましょう!

bankera.com

終わりに

ここで一句

Bankera

仮想通貨の

銀行へ

お後がよろしいようで